シマボシコレクティブアイセラム

シマボシコレクティブアイセラムの副作用を調べてみた!肌荒れとかしない?

シマボシコレクティブアイセラム副作用

シマボシコレクティブアイセラムはたるみやしわにアプローチする薬用美容液ですが、直接肌につけるものなので、やはり副作用が気になりますよね?

たるみやしわのない綺麗な肌にしたいはずなのに、逆に肌荒れしてしまったらどうしようと思う方もいるのではないでしょうか・・・。

そこで、シマボシコレクティブアイセラムの副作用の疑問を徹底的に調査したのでぜひご覧ください!

全額返金保証付き(クレカ限定)

↓ ↓ ↓ ↓

↑ ↑ ↑ ↑

定期縛りなし

シマボシコレクティブアイセラムの副作用

シマボシコレクティブアイセラム副作用

シマボシコレクティブアイセラムの副作用を知るためにまずは成分について調べてみました。

水溶性プラセンタエキスB-F

水溶性プラセンタエキスB-FはSPF豚の胎盤(プラセンタ)から抽出したエキスです。

チロシナーゼ活性阻害(美白ケア)、メラニン生成抑制(シミ抑制)の効果が認められているようです。

プラセンタエキスは、肌などに対する刺激(皮膚刺激性、眼刺激性、皮膚感作性)もほとんどないと報告されているようです。

他の化粧品等でも使われていることは多く副作用の心配はなさそうですね!

グリチルリチン酸ジカリウム

グリチルリチン酸ジカリウムは、カンゾウという生薬に含まれる成分のカリウム塩です。

消炎作用があり、市販薬では風邪薬や口腔内殺菌トローチ、鼻炎薬、胃腸薬、点眼薬に使われます。

グリチルリチン酸ジカリウムが化粧品に使われる場合、ニキビ対策、黒ずみケア、解毒作用などの効果が期待できるようです!

そのため、敏感肌やニキビ肌用の化粧品などによく使われているみたいですね!

副作用はほとんど報告されておらず、副作用がでる可能性は内服に限られるという報告もあるようです。

化粧品の場合は副作用の心配はなさそうですね。

添加物

シマボシコレクティブアイセラムは、下記の添加物は使っていません。

  • 紫外線吸収剤
  • 石油系界面活性剤
  • 旧表示指定成分
  • パラベン
  • エタノール
  • 合成着色料
  • 合成香料

肌に負担のかかる成分を極力排除しているのでシマボシコレクティブアイセラムは副作用の心配はほぼなさそうです。

アレルギーのある人は使える?

シマボシコレクティブアイセラムの成分にマカダミアナッツが含まれています。

アレルギーテスト済みではありますが、ナッツアレルギーの方はしっかりと自身で成分を確認しましょう

ナッツなどアレルギーがある方は気を付けて!

敏感肌でも肌荒れしない?

肌に刺激の高いとされる成分を無添加にしたり皮膚科でも使用されるような成分を使っているため肌が弱い方や敏感肌の方も肌荒れはほぼないでしょう。

ただし、肌質やどのくらい敏感な肌なのかにもよるので使う前にはパッチテストをしたり、ひりつき感など刺激が出た場合はすぐに使用を中止し化粧品を洗い流してください。

痛みや肌荒れなど何らかの症状が長引くなどの場合は医療機関を受診することをおすすめします。

シマボシコレクティブアイセラムの副作用を調べてみた!肌荒れとかしない?まとめ

シマボシコレクティブアイセラムの副作用を見てきましたがいかがでしたでしょうか?

成分を調べたところ、副作用を起こすような成分は特に心配なさそうでした。

しかし、マカダミアナッツが配合されているのでナッツアレルギーを持っているなどの方は中身をよく確認し分からない場合などは医師や薬剤師に相談すると不安がなくなります。

シマボシコレクティブアイセラムの副作用はほぼないと思いますので気になっている方は一度試してみてはいかがでしょうか?

 

全額返金保証付き(クレカ限定)

↓ ↓ ↓ ↓

シマボシコレクティブアイセラム副作用

↑ ↑ ↑ ↑

定期縛りなし